【薄毛・抜け毛が治るまでの期間】頭皮ケアはどれくらいで効果がでる!?

当サイトを訪れてくれた方、きっと抜け毛や薄毛と、何らかの髪の毛の悩みを抱えているかと思います。

もちろん、すでに幾つかの抜け毛対策や薄毛対策、頭皮ケアを行なった方も多いのではないでしょうか?

でも効果がイマイチ出てこない…みたいな。

そういった方の場合ね、もしかしたら効果が実感できる前に諦めてしまっているのかも…なんて話です。

どんな抜け毛対策や頭皮ケアでも6ヶ月以上は続けること

1flower-883321_640

まあありがちな話ですが、抜け毛対策として育毛シャンプーや育毛剤を使い始めたところ。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と待てども一向に頭皮や髪の毛に変化がみられない…。

そりゃ不安になってくるもの当然かもしれません。

で、

もしかしたらこの育毛剤は自分の頭皮に合っていないのでは?

ネットの評判では絶賛されていたのは嘘?まやかし??…なんて思ったり。

でもね。

育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリメントなんかも含めて、頭皮ケアの場合、3ヶ月で効果を実感できるなんてレアケースなのですよ。

というのもヘアサイクルを考えてみれば納得できます。

例えば今日の抜け毛は数カ月前から退行期に入った毛髪なわけです、そして休止期に突入して寿命をまっとうして、たまたま今日抜け落ちたわけ。

だから最近の仕事がハードで、寝不足が続いたから抜け落ちたわけでも、家庭でのストレスが原因で抜け落ちたわけじゃないのですね。

ずーっと前から今日抜け落ちる予定だった毛髪ということ。

頭皮ケアは短期間では合っているのか判断できない

sunrise-989061_640

なので基本的にどんな頭皮ケアだとしても、絶対に2~3ヶ月では判断しちゃいけません。

ヘアサイクルを考えても、今日の頭皮ケアが実感できるのは少なくとも半年以上も先の話。

だから2~3ヶ月でやめてしまっては、例えどんなに自分に合った頭皮ケアだろうが効果なんて出るはずありませんからね。

そもそも自分に合った頭皮ケアや抜け毛対策を見つけることが、育毛では最重要項目だといわれています。

なのに効果を実感する前に、次々と新しい頭皮ケアや抜け毛対策を取り入れてしまっては、いつまでも効果なんて実感できません。

それに万が一。

効果がでてきた時にブレまくって他の育毛法を試してしまっていたら、果たしてどの頭皮ケアの効果がでたのかハッキリしません。つまり自分に合った方法をみすみす逃すことに。

つまり本当に自分に合った頭皮ケアや抜け毛対策をいつまでも限定できないって事になりかねませんね。

なので次々と新しい方法を試してみたい気持ちをおさえて、まずはひとつの方法を最低でも半年間は継続する方が結果として、自分に合った頭皮ケアを見つける近道なんですね。

ま、何事もブレちゃいけないってことですね。

育毛剤や育毛シャンプーの効果がでてきた!そんな場合も慌てず冷静に

clouds-208000_640

中には新しい育毛シャンプーや育毛剤を試した結果…

なんだか最近、抜け毛も減ってきたし、髪も太くなったような気が!!

でもですね。

こういった嬉しいシチュエーションの時こそ、冷静に判断して欲しいなあって思います。

というのもヘアサイクルの仕組みを考えてしまうと、最近はじめた頭皮ケアと、今日の抜け毛の本数というのは意外と因果関係が無かったりするのですよ…。(参照 抜け毛が多い原因を知る!そこが具体的な育毛のスタートです

そもそも本当に抜け毛が減ってきたり、髪の毛が太くなってきたのなら、それは半年以上前の頭皮ケア、もしくは生活習慣が頭皮や髪の毛に良い影響を与えていたってことですからね。

最近はじめた頭皮ケアや抜け毛対策に効果があったと思い込みたい気持ちも分からなくはありませんが、始めて数週間の頭皮ケアで効果が実感できるなんてことは現実的にはありえないかと。

それとか、

ま、そんなこと認めたくありませんが、抜け毛が減ってきた事自体が、最近の頭皮ケアによって精神的にそう感じているだけって場合もあるかもしれません。

いわゆるプラシーボ効果という奴。

だとしたら、自分に合った頭皮ケアを見つけたどころか、下手したら効果の無い方法を継続している可能性も少なからずあるってわけ。

つまりですね。

むしろ何らかの良い傾向がみられた場合こそ、冷静に数ヶ月前からの頭皮ケアや抜け毛対策を振り返って、どの方法が効果があったのか冷静に判断しなくちゃならないって話です。

ずっと続けることだから、頑張りすぎずに継続する

flowers-1010726_640

育毛に限ったことじゃありませんが、どうしてもピンチな状態の人ほど短期的な結果を求めるものです。

例えばお金に困った人であれば、地道に働いて貯金するよりも、ギャンブルや宝くじで、ドカンと当てて大金を…なんて具合にね。

でもね。

人生、そう簡単にいくものでもありません。やっぱり多くの場合は地道にコツコツと継続した人が、ピンチを脱することができるわけです。

これは育毛でもまったく同じこと。

短期的に解消しようと考えず、数年間かけて長期的に改善するってくらいの気持ちだと慌てずじっくり頭皮ケアに「取り組めるので、結果として効果がでてくるわけですよ。

なので、その日の抜け毛が多いとか少ないとか、目先の抜け毛なんかに自分の頭皮ケアを左右されちゃいけません。

そもそも頭皮ケアで効果がでるのは半年以上もずっと先のこと。

今日の頭皮ケアや抜け毛対策は、半年後の頭皮や髪の毛のために行なうって感覚を忘れずに、しっかりお手入れして欲しいなあって思います。

(こちらも参考にしてください→抜け毛の本数が多いのでは!?平均的な抜け毛の量と確認すべき部分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする