【亜鉛で薄毛改善】闇雲にミネラルを摂っても髪の毛が増えない理由

育毛と頭皮ケアのことを最優先するならば、亜鉛をたっぷりと摂取しましょう。

と、当サイトでは何度も解説してきましたが、今回は亜鉛だけにこだわっても髪や頭皮に良くありませんよ…というお話です。

そりゃ亜鉛は毛母細胞にとって重要な栄養成分ですけど

clouds-208000_640

頭皮や毛髪にとって亜鉛は非常に大きな役割をもつミネラル成分だということは説明してきました。

※当サイトでは、こちらの亜鉛が不足すると抜け毛や薄毛が進行するのかでも紹介しています。

しかしですね、

そんな当サイトに先日「亜鉛摂取 髪生えてこない」といった検索ワードを経由してこらえれた方がいたようです。

あのですね…。

ここの部分、非常ーに大切なんで最初にハッキリといっておきます。

亜鉛が良いからといって、明らかに成人男性の1日の亜鉛の摂取量を超える亜鉛を摂ったところで、髪が急激に生えてくるなんてありませんからね!!

そりゃ、確かに亜鉛は食事で吸収したタンパク質を毛髪に変える働きがありますよ。

亜鉛が不足しちゃえば他の栄養成分が毛髪の毛母細胞まで届きませんから、ミネラルの中でも断トツで育毛に貢献しているミネラル成分といえます。

ただね。

大前提として、ミネラル成分というのはバランスが重要なんですよ。相対的なバランスが…。

つまり、亜鉛の摂取量が急増することは、他のミネラル成分が不足してしまうって事でもあるわけなの。

相対的に他のミネラル成分が不足してしまえば、頭皮…いや体全体にも悪影響を及ぼす可能性がでくることもあるわけ。

だからね

亜鉛を十分に摂取した上で、他の鉄分や銅やマグネシウムといったミネラル成分もバランス良く摂取しましょうって話なわけです。

亜鉛は消費されやすいミネラル成分でもある

tree-970850_640

それとですね。

亜鉛を十分に摂取したのに、頭皮や毛髪にまったく改善がみられない…。

そんな場合、亜鉛を摂取した以上になんらかの理由で消費されている…ということも視野に入れておくといいかもしれない。

というのもね。

亜鉛はミネラル成分の中でも様々な部分で消費されやすいミネラル成分だから!

例えば仕事上のプレッシャー、ご家庭や人間関係などで抱えたストレスといった精神的な負担によっても消費されるミネラル成分なことは有名ですね。

それに…

体内に摂取されたアルコールは肝臓で分解されますが、その分解時に肝臓で大量のアミノ酸やビタミンが消費されるわけです。

そのアミノ酸には毛髪にとって不可欠なシステインやメチオニン、そしてタンパク質を毛髪に変える働きを持つ亜鉛も含まれているのです。

なので、お酒を飲む回数が多いって方は、通常の方よりも亜鉛(それに大量のビタミンも)をそれだけ消費しているわけですから、それに見合った亜鉛の量を摂取しておくことが肝心ですね。

つまり、

本人では亜鉛を十分に摂取したつもりでも、ストレスや飲酒の具合によっては、消費に追いつかず不足しているケースもあるってことは知っておきましょうね。

そもそもタンパク質やビタミンが不足している

clouds-208000_640

と、まあ、いろいろ考えてみるとね。

亜鉛を十分に摂取したのに頭皮や毛髪に変化がみられない…という場合、やっぱり根本的な食生活に問題があるかもしれないなぁ。

そもそも毛髪や育毛にとって重要な3大栄養素といえるのは…

  1. タンパク質
  2. ビタミン
  3. 亜鉛

といわれていますが、結局のところ、すべてバランスよく摂取されなくては毛母細胞や毛乳頭に栄養が行き届かないわけですよ。

今回のように亜鉛は十分に摂取されていたとしても、根本的にタンパク質ビタミン(ビオチン、ビタミンE、ビタミンB)といった栄養成分が不足していれば、材料不足な状態ですから、亜鉛だけじゃどうにもならない…みたいな。

なので必ず、

牡蛎などの貝類やレバー、チーズや納豆のような亜鉛を含んだ食材はもちろんのこと、良質なタンパク質や必要最低限のビタミンは必ず摂っておかなきゃいけませんね。

亜鉛の摂取だけに注意こだわらない!トータルで生活習慣を見直す

green-819643_640

今回の検索ユーザーさんのように、亜鉛を摂取したのに毛髪や頭皮に何ら変化がみられない…。

そういった場合。

まずは亜鉛の摂取はさておき、その他の生活習慣を見直してみるのがいいかと。

前述したように、亜鉛の過剰摂取は他のミネラル成分とのバランスを崩してしまう危険もあるからね。

亜鉛を多く摂取すれば毛髪が増えるって勘違いしている場合は、まずはその部分の意識を改革することが大切ですね。
でもって。

やっぱり亜鉛もたんぱく質を毛髪の栄養分に変化させる点では重要なミネラル成分ですが、元となるタンパク質やビタミンも同じく大事ということ。

言うまでもなく亜鉛の摂取量を増やすのであれば、その他の銅や鉄分といった必要なミネラル成分も大事。

つまりですね。

ファーストフードやコンビニ食といった偏った食生活を続けている限りは、本当に毛髪や頭皮に必要な栄養成分は摂取できていない…ということなのですよ。

よく健康について語る場合、「バランスの良い食生活」なんていわれますね。

あーいった「バランスの良い食生活」が、結局は毛髪や頭皮にとってもっとも重要な要素なのは間違いありませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする